会社紹介

社長挨拶

当社は、創業以来社員一人ひとりが真面目にものづくりに取り組む姿勢と、「お客様に喜んでもらえるものづくり」をモットーに精進してまいりました。

様々な試行錯誤を重ね、オイルショック、ニクソンショック、バブル崩壊、リーマンショックなどの苦難を乗り越えながら、社員一丸となり社会に役立つ製品を世に送り出したいという熱い思いを途絶えさせることなく、お客様に届けさせて頂くことができました。

多様化する時代のニーズの変化に伴い、小径の旋盤加工部品を中心に各種金属部品の多品種少量の部品加工の生産体制の構築を行い、お客様に専用部品の供給をさせていただいております。

お客様の「こんな部品が欲しいんだけど・・・。」をカタチにし、今まで培ってきた技術+αから新しい「カタチ」を想起するきっかけを生む「ものづくり提案企業」を目指し、部品で産業を支えることで社会に貢献してまいります。

社員一人ひとりと、その家族の幸福であること。そして、お客様の為、社会の為にこれからも私たちは一生懸命「ものづくり」に挑戦し続けてまいります。

今後とも、より一層のご指導、賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 江口智德

代表取締役社長

 江口智德

当社の理念

1. 真摯であること

「いい製品ですね。」 
このひとことをお客様に頂くために『汗』を流します。
『お客様に喜んでいただけるものづくり』をモットーに社員一人一人が真面目にそして楽しく取り組んでいます。

2. ものづくりは人づくり。

【機械】+【人】=【ナカヤマ品質】
いい製品は、いい人材が加工してこそ生まれる奇跡(軌跡)です。ナカヤマ製作所はそんな人づくりを続けていきます。

3. ― 挑み ― 「技術力」

当社では、技術は高精度の部品に限ってあるものでは無いと考えます。高精度の製品を製造する過程において「どうしたらうまく作れるか?」を日々現場で考え、現場で実践できる。《現場力》これがナカヤマ製作所の技術力です。

会社概要

【名称】 有限会社 ナカヤマ製作所
【所在地】 〒992-0774
山形県西置賜郡白鷹町大字山口3746番地
TEL:0238-85-0069
FAX:0238-85-0070
【設立】 昭和46年2月
【資本金】 1,000万円
【代表者】 代表取締役社長 江口智德
【主要製造品目】 各種省力化自動機械部品、電子機器部品加工
半導体製造装置部品、真空機械
医療機器、光学機器、その他
各種部品加工
【従業員数】 21名
【工場敷地面積】 4700㎡
【工場面積】 1190㎡
【取引銀行】 きらやか銀行荒砥支店、山形銀行荒砥支店

外観写真

屋内写真

社是

会社沿革

昭和46年2月 白鷹町中山にて個人創業
昭和53年 白鷹町鮎貝へ工場建設移転
昭和59年8月 有限会社ナカヤマ製作所を設立
昭和63年 資本金1000万円に増資
平成元年 白鷹町山口へ新工場建設移転
平成27年11月 第二工場増設